FC2ブログ
byひまじん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひまじん
Posted byひまじん
byひまじん
  • Comment:0

カップルシステムを利用してパートナー作ってみた!

フレと一緒に進めてたアイリーンのメインクエがやっと終わりました~。

それで、前もって決めていた通り、自分のバイン×フレのルーをカップルにしました。

■二股は不可能ですが、カップルはキャラ単位ですので、サブキャラで違う方とカップルになることはできます。

■また、アルピエルでは女×女や男×男の同性婚も可能という素敵な仕様になっています!

20180312_130119_592.png

■カップルシステムの申し込みは、相手キャラを右クリック→[交際を申し込む]でOK。

男キャラのこっちから申し込んだのですが、申し込んだ瞬間、[勇気を振り絞って申請してます]というような内容のウィンドウが出てきてちょっと笑いましたw
このゲーム、わりと随所に小ネタが効いてて面白いので、お断りされた時にどんな文面が表示されるかも試せばよかったな…w

■交際を申し込んだ後、相手が承諾すればカップル結成となります。




さて、カップルシステムでは、ミッションをこなして親密度を貯め、親密度段階を上げて、各種恋人特典を解放していくのがメインの目的になります!
20180312_125759_055.png

■初期の親密度1段階目では[恋人が居ます](HP+2% 移動速度+2%)という称号を獲得できます。


1枚目のSS内で囲ったところを見ると分かりますが、最初の1段階目→2段階目は5000ポイント要求
(この数値表示はカーソルをゲージの上にのせると出てきます)

ミッションは[恋人と一緒にガマファットを倒す][ブリーズガーデンの任意ダンジョンを一緒に5回クリア]など色々あるようですね。

しかし、結成初日に4つクエをこなしても、親密度が2%しか貯まりませんでした。
また、恋人ミッションを1つもこなさない日があると親密度が自然減少してしまうそうです。



カップルシステム=相当なマゾコンテンツの予感!

ガチでカップルシステムをやりこむなら、プレイする時間帯が近いIN率高めの方同士で組むのがオススメかな。
時間帯が合わない方と組んでしまうと全然親密度を上げられません。
シママさんとは「まあ気長にやろう」っていう結論で終わりました…w

一応、[拡声器で愛してるを伝える]や[料理製作]など、一人でもこなせるクエがあるため、片方がこまめにやってれば親密度減少は避けられるようです。

維持が大変なわりにメリットは少ないかな?
レシピが欲しい等の理由がない限り、無理にパートナーを作らなくても大丈夫だと思います!
スポンサーサイト
ひまじん
Posted byひまじん

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。